fc2ブログ

控え目はいいことばかりではない

今年はあっという間に梅雨明けしたと思ったら、先週は連日の猛暑で体が重く、頭もスッキリしなくて、改めて暑さをナメてはいけないと感じました。あの暑さを経験したので今週も十分に暑いのに過ごしやすく感じます。

指導していてよく感じる事ですが、控え目で損している人って割と多いんですよ。遠慮があるのか、恥ずかしいのか、もともと控え目な性格なのか、質問しない方、良くも悪くも自己主張しな方、「はい」しか言わない方。お行儀が良い生徒さんかもしれませんが、教えている立場としては、どんどん質問が欲しいし、できない事や私の説明が理解できない時には、その場で「できません、わかりません」を遠慮なく発してほしいのです。これは全く失礼と思っていませんから。むしろ私の指導の反省材料となるので、とても有難いのです。

できないのに、そのままでいると、いつまでたってもできないままでお互いに無駄な時間を過ごしてしまいます。習っている方は、「いくら教室に通っても、ぜんぜんうまくならない」と思うでしょうし、教えている方は「これはもう何度も教えているのに」となります。私は同じことを何度も説明するのは全く苦になりませんが、ふと「同じ説明を何度も受ける立場だったら、きっと嫌になるだろうな」と思うことがあります。そうなると、今日の指導で今度こそマスターしてほしいと思ってしまい、いつもより丁寧にかみ砕いた熱い解説になり、これがまた相手へ更なるプレッシャーとなっていないか、とも思ってしまいます。

なかには説明してもらっても出来ない自分が悪い、素質が無いんだと自己否定されている方もたまにお見掛けします。そんな事はありません。個々のペースがあり、それぞれの長所と短所があります。私の説明が悪かった、足りなかった場合も十分にあります。その度に「もっと気軽に相談してほしいな」と思うものです。

書道は一人(自己流)で黙々と練習していたら、いつか出来るものではありません。筆遣いをはじめ、手本の見方や解釈の仕方、道具の選び方、制作の仕方、書道論などを総合的に学びつつ、技術力を上げていくには独学では無理です。通信教育ではマスターできないのはその為です。正しいやり方を見て覚え、頭でイメージすることが大切です。せっかく対面指導を受けているのですから、指導者の動きを見て学ぶのは勿論のこと、自分が正しく実践できているか確認してもらうとより効果的ですよ。できない事やわからない事は、気軽にその場でどんどん質問してその場で解決した方が絶対に早く上達します。

レッスンでは、どんどん積極的に自発的に行動してみてください。教える立場としても、双方向のコミュニケーションが成立しているレッスンは刺激的で私にとっても学びや気付きとなり、楽しく感謝しているぐらいです。

blog.jpg
この写真は、臨書から発展させて創作へ繋げている作業の最初の段階(草稿)です。ここからどんどん変化を与えていきます。(ブログ記事の内容とは関係ない写真ですみません)

********************************************************************
レッスンの詳細はホームページをご覧ください。

レッスンや作品制作、作品レンタル等のお問い合わせはこのブログのメールフォーム(プロフィールの下)かコメント欄、またはホームページのコンタクトからお願いします。

レッスンについては
「教えるのが上手な先生.com」(「音楽・芸術」分野に登録)
「LESSSON(レッソン)」(レッスン全般について)
「LESSSON(レッソン)」(作品制作などについて)
からでも受け付けております。

作品レンタルの詳細はこちらをご覧ください。

些細な事でもお気軽にお問い合わせ下さい。

********************************************************************



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住

美帆

Author:美帆
書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住。あおい書道教室を主宰、大人から子供までを指導。

毎週月曜日夜間クラス(場所:新橋、成人対象)、隔週火曜日午後クラス(場所:高島平)の生徒募集中です。
レッスンの詳細はホームページ
(https://www.miho-ismt.com)をご覧ください。
お問い合わせはホームページ、または本ブログのメールフォームからお願いします。

出張指導にも応じています。プライベート、グループ(企業・団体への出張可)でのレッスンなど初心者から師範取得まで柔軟に対応いたします(級、段の取得可能)。

いまさら聞けない筆使いの基本、臨書の学習方法、創作の基本、理論などに特化した経験者向けの指導も可能です。既に他の教室で習っているものの行き詰まりを感じている方、伸び悩んでいると感じている方、私をセカンドオピニオンとしてお気軽にご相談ください。

アートワーク制作、看板文字、ロゴデザイン制作なども承っております。お気軽にメールフォームよりお問い合わせください。

(注)プライベートレッスンについては、女性限定とさせていただいております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード