FC2ブログ

古典から感じる爽快感

7月に突入。今年も半分が過ぎたんだと思うと、本当に時の流れが早い、早い。今年は特に時間の流れが感じます。先月からまたどんどん予定が詰まってきて、湿度が高い中、指導に行ったり、打ち合わせに行ったり。近況はこんな感じです。

という訳で、有難く忙しく充実しておりますが(オマケに少し疲れ気味ですが)、時間が少しでもある時は、古典に向き合っています。書けば書くほど、教えれば教えるほど、古典の勉強の大切さがわかります。まだ自分なりの答えが出ないものも沢山あるけれど、それでも分からないなりにも、手探り状態でいいからひたむきに古典と向き合うと、言葉には表現出来ないあるものに出会えます。自信とも少し違う、実力(技術力)なんておこがましい、だけど自分で納得できる何かなんです。もしかしたら自己満足なのかもしれないけれど、確かに自分の中で感じれるんです。

敢えて言うと、この何かを感じれた時、私は苦手意識を克服できるんですよね。今まで好きになれなかったもの、難しく少し遠ざけていたものをじっくりと、何度も何度も、、、書いていて、ある瞬間、楽しいと感じられるようになる。そうしたらもっと書いてみたいと自然に思える。

この変化を感じるまでは、相当長い時間と根気を要しますが、何とも言えない爽快感なんですよ。
多分、私は正真正銘の書道バカなんだろうなとも思いますが。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住

美帆

Author:美帆
書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住。あおい書道教室を主宰、大人から子供までを指導。

毎週月曜日夜間クラス(場所:新橋、成人対象)、隔週火曜日午後クラス(場所:高島平)の生徒募集中です。
レッスンの詳細はホームページ
(https://www.miho-ismt.com)をご覧ください。
お問い合わせはホームページ、または本ブログのメールフォームからお願いします。

出張指導にも応じています。プライベート、グループ(企業・団体への出張可)でのレッスンなど初心者から師範取得まで柔軟に対応いたします(級、段の取得可能)。

いまさら聞けない筆使いの基本、臨書の学習方法、創作の基本、理論などに特化した経験者向けの指導も可能です。既に他の教室で習っているものの行き詰まりを感じている方、伸び悩んでいると感じている方、私をセカンドオピニオンとしてお気軽にご相談ください。

アートワーク制作、看板文字、ロゴデザイン制作なども承っております。お気軽にメールフォームよりお問い合わせください。

(注)プライベートレッスンについては、女性限定とさせていただいております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード