FC2ブログ

知りたい事がいっぱいだ!

怒涛の一週間が終わりましたが、さすがに疲れました。ひきかけの風邪はずっとひきかけたまま、ズルズルともう3週間ぐらいでしょうか。のど飴を出かける時も常備し、葛根湯を飲んだり、暖かい紅茶を飲んだり、就寝時にマスクをしたり、いろいろ工夫して過ごしています。お陰で寝込む事は無いものの、いつも体が重く、集中力がないのですが、そうはいっても今年もあと少し。頑張ります。

年賀状はあとは宛名書きを残すのみ、なんとか間に合いそうです。ブログも今年中にあと何回か更新したいんだけれど。

全く話は変わりますが、最近(といっても1、2年ぐらい前から)「物理学」にとても興味が出てきました。学生の頃は、理数系が苦手で毛嫌いしていて、理科の選択科目ではいつも生物を取っていました。当時の私にはまず公式や数式を暗記して、、、という作業が楽しくなかったのです。つまり、本質は全く理解していなかったんですよね。まあ、教科書もつまらないものだったし、勉強は本人の興味に大きく左右されますから、そもそも毛嫌いしている私が楽しくなるなんてあり得ない訳なので、それは仕方ないと受け止めているのですが。

書道の道を進んでいくと、人間の感情だとか、意図などが全く関係ない世界に到達する瞬間があります。その世界を何と呼べばいいのかわかりませんが、もしかしたらそれが「無」や「空(くう)」なのかもしれません。その世界を知ってしまうと、宇宙とか、自然とか、人生とか、命とか、、、を一歩高い世界から眺められるようになって、そんな事を繰り返すうちに「あれっ?!」と辿り着いたのが物理、という感じです。きっと作品と対峙し突き詰めてゆく作業を繰り返すなかで、不要なものをどんどん削ぎ落とし、もっともシンプルな物、もっとも必要なものだけが残り、結果として「物事の理」を無意識に体験しているからかもしれません。

以前は書道を含め「芸術」と「物理」は対極の位置関係にあるものだと思っていましたし、そう思われている方がほとんどだと思います。でも実は同じ世界にあるようです。でも、これは「真善美」を考えると、すんなりと納得できるんですよね。「真善美」とは人間の理想とする3つの普遍的な事で、この3つは一体です。「真」とはまさに物理学の事ですから、やはり書道と物理は同じ世界、次元にあるのだと思うのです。ついでに言うと、芸術は気ままに、ルールなき世界を楽しむものではありません。芸術の世界にも理論があります。書道も然りで、しっかりと理論を勉強して自分のものにしてから、すこしずつ自分の世界を作り出すものなのです。

来年は真面目に物理を勉強してみようかな、と思っているぐらいなんですが、なかなか読書の時間も確保できないので難しいかな。でも、何故か色々な事に対して知りたい、勉強したいとますます思ってくるんです。この世に無駄な勉強は無いんだと今頃気づく私です。ああ、もっと学生の頃に勉強しておけば・・・

スポンサーサイト



プロフィール

書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住

美帆

Author:美帆
書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住。あおい書道教室を主宰、大人から子供までを指導。

毎週月曜日夜間クラス(場所:新橋、成人対象)、隔週火曜日午後クラス(場所:高島平)の生徒募集中です。
レッスンの詳細はホームページ
(https://www.miho-ismt.com)をご覧ください。
お問い合わせはホームページ、または本ブログのメールフォームからお願いします。

出張指導にも応じています。プライベート、グループ(企業・団体への出張可)でのレッスンなど初心者から師範取得まで柔軟に対応いたします(級、段の取得可能)。

いまさら聞けない筆使いの基本、臨書の学習方法、創作の基本、理論などに特化した経験者向けの指導も可能です。既に他の教室で習っているものの行き詰まりを感じている方、伸び悩んでいると感じている方、私をセカンドオピニオンとしてお気軽にご相談ください。

アートワーク制作、看板文字、ロゴデザイン制作なども承っております。お気軽にメールフォームよりお問い合わせください。

(注)プライベートレッスンについては、女性限定とさせていただいております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード