FC2ブログ

時の流れ

お正月休み明けすぐの三連休は有り難いです。
情けなく、だらしない限りですが、やっぱり本音です。
今、書道していて行き詰ってしまい、ブログ更新しています。

で、この三連休ですが、やっぱりというか、予定通り書道漬けでした。初日はまた小学生の書き初めの指導の依頼を受け、今度は自宅で指導。今回は職場の同僚(先輩)のお嬢様で、そのお嬢様とも既にお知り合いなので、変な緊張感が無く、精神的には楽でしたが、やはり単発の指導って難しいですね。
このお嬢様が通っている学校では、書き初めは冬休みの宿題ではなく、休み明けに生徒が一斉に講堂に集まって書きあげ、練習を休み中にするという方針。四年生なのに半折なんですよ。
途中おやつ休憩を入れ、2時間半の指導でしたが、終わったらどっと疲れました。

連休の中日と最終日は、昨年、臨書したものを大きなものに展開していく作業をしていたのですが、集中力が途切れがちで納得した出来栄えには程遠い状態。

safa_nifuku.jpg

これは昨年末頃にずっと半紙に臨書していた嵯峨天皇の李キョウ雑詠残巻の一部を半折二幅にしたもの。多字数はやっぱり何より根気勝負ですね。
今は暫く、多字数はパスしたいです。

他にも同じく願真卿の祭姪文稿の一部を全紙に書いているのですが、なかなか自分がイメージするものに近づかず。(で、今、ブログ書いているんですがね)

所詮、そう簡単に思い通りの作品に仕上がるはずはないことは重々承知してるし、もし仮にできたとしても、それが評価されるかどうかは、また別の問題なのですが書道をやっていると、人生って本当に短いと思います。最近は焦りさえします。
私の残りの人生で、本当に自分が納得できる作品を残せるんだろうか、なんて考えだしたら、寝る時間さえ惜しく思われるんですよね。

でも不思議な事に、同じ一時間でも書道をしている時は10分ぐらいに感じるのに、仕事していると一時間以上に感じる時があります。
デートしている時はものすごく時間の経つのが速く感じるのと一緒。

時の流れにはどう頑張っても逆らえないからこそ、何が自分にとって最も大切かそろそろ真面目に考え、改めて自分と向き合う事も必要だと何故か新年早々、この数日で思うようになりました。

ということで、行き詰っている願真卿の全紙、再開します。


スポンサーサイト



プロフィール

書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住

美帆

Author:美帆
書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住。あおい書道教室を主宰、大人から子供までを指導。

毎週月曜日夜間クラス(場所:新橋、成人対象)、隔週火曜日午後クラス(場所:高島平)の生徒募集中です。
レッスンの詳細はホームページ
(https://www.miho-ismt.com)をご覧ください。
お問い合わせはホームページ、または本ブログのメールフォームからお願いします。

出張指導にも応じています。プライベート、グループ(企業・団体への出張可)でのレッスンなど初心者から師範取得まで柔軟に対応いたします(級、段の取得可能)。

いまさら聞けない筆使いの基本、臨書の学習方法、創作の基本、理論などに特化した経験者向けの指導も可能です。既に他の教室で習っているものの行き詰まりを感じている方、伸び悩んでいると感じている方、私をセカンドオピニオンとしてお気軽にご相談ください。

アートワーク制作、看板文字、ロゴデザイン制作なども承っております。お気軽にメールフォームよりお問い合わせください。

(注)プライベートレッスンについては、女性限定とさせていただいております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード