FC2ブログ

繰り返し

休日はなるべく大きな紙に書くようにしています。
今夜も、目下、臨書を進めている嵯峨天皇を全紙に書いてみました。

081125_023055.jpg

平日はゆっくり書く時間もないので、ほとんど半紙での書き込みを中心に、
休日は平日半紙で書いた部分を大きく展開する、というパターンが最近の定番です。
大きな紙に書くのは創作における構成力を身につける為です。
半紙で書いてから、それを大きな紙へ書いてみて、の繰り返し。

書道は繰り返しの連続です。
繰り返し書いていれば、絶対に自分に返ってきます。
でも怠ければ、どんどん「貯金」が減っていきます、テキメンに。
「貯金」は、すぐに貯まる場合もあれば、なかなか貯まらない期間があって、
ある時期をこえてからぐんぐん貯まる場合もあるように感じます。

これは書道だけではないですね、どんな世界にも通じると思います。
一流のスポーツ選手も、毎日の地味な練習をどれほど積んでいることか。

繰り返すという一見単調な作業ですが、決して何も考えずに、という訳にはいきません。
同じ作業の繰り返しなのに、毎回、考え悩み、
また、時には新しい発見があって関心したりするものです。
ですから、何度同じものを書いても毎回、緊張感と新鮮さがあります。

自分を信じて、とにかく繰り返していれば、書道の世界では必ず道は開かれます。
だから、書道をしている人、これからしたい人には是非、力まずゆっくり「貯金」しながら
しっかり繰り返しをしてほしいと思っています。
才能なんて、、、あんんまり関係ないです。
でも、一生懸命書いた枚数は絶対に裏切らないから、ただ自分を信じて。



スポンサーサイト



プロフィール

書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住

美帆

Author:美帆
書道家(書道師範)、東京生まれ、北海道育ち、現在都内在住。あおい書道教室を主宰、大人から子供までを指導。

毎週月曜日夜間クラス(場所:新橋、成人対象)、隔週火曜日午後クラス(場所:高島平)の生徒募集中です。
レッスンの詳細はホームページ
(https://www.miho-ismt.com)をご覧ください。
お問い合わせはホームページ、または本ブログのメールフォームからお願いします。

出張指導にも応じています。プライベート、グループ(企業・団体への出張可)でのレッスンなど初心者から師範取得まで柔軟に対応いたします(級、段の取得可能)。

いまさら聞けない筆使いの基本、臨書の学習方法、創作の基本、理論などに特化した経験者向けの指導も可能です。既に他の教室で習っているものの行き詰まりを感じている方、伸び悩んでいると感じている方、私をセカンドオピニオンとしてお気軽にご相談ください。

アートワーク制作、看板文字、ロゴデザイン制作なども承っております。お気軽にメールフォームよりお問い合わせください。

(注)プライベートレッスンについては、女性限定とさせていただいております。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード